2017年12月ライブ後記と1月頭のライブ

12月、スケジュール更新をサボってしまいましたので簡単な後記をば。


12/2 群馬県前橋市煉瓦蔵
Imanaly free jazz work shop
今成寛(tb)岩本次郎(ds)阿久津安永(ts)小林さとえ(as)細井徳太郎(gt)
×
浮いて待て
マレスケ(Contra cello)森順治(reeds)橋本英樹(tp)衣山悦子(tb)

前橋の煉瓦蔵、とても良い空間でした!息の長い天然リバーブとその煌めきがなんとも言えなくて、アンプが要らずに鳴らせる楽器をすごく羨ましく感じました。
特に浮いて待てさんのサウンドはこの空間とぴったりでとても面白かったです。


d0355297_09440555.jpg
d0355297_09443858.jpg
d0355297_09452356.jpg


12/7 下北沢アポロ
Around Trio
細井徳太郎(gt)ニランダシカ(tp)栗田妙子(pf)

ニラン帰国前ラストライブでした。このトリオの始まりであるアポロで、しかもニランの誕生日にできて、特別なものになりました。
三月にニランが一時帰国するので、どさくさに紛れてまたやります!ぜひ!


d0355297_09460038.jpg
d0355297_09464936.jpg
ラーメンケーキとニラン
d0355297_09523645.jpg


12/16 幕張POD
Konnectiv
阿久津安(ts)萩原拓也(b)長澤洋平(ds)細井徳太郎(gt)

群馬にいる頃から世話になっている阿久津安永さんのバンドです!難解な曲にいつも鍛えられています。
メンバーは個性豊かな千葉大学のメンツです。千葉方面で精力的に活動していますので是非!


d0355297_09495774.jpg
d0355297_09502889.jpg

2017年、後厄ということで、本当に色々ありました。
後厄っぽいこともかなりありましたし、逆にそれをハンカチみたいにして頑張れたこともあったかなと思います。そんなこんなでかなり濃密な年でした。
音楽、絵、版画、文学に触れる機会がぐっと増えて、名演名版画名画名文に心打たれることもいっぱいありました。
未踏の地西東京に住まわってなんとか二年半になりますが、四畳半ほどの生活も、まあ、そういった友ができたことで良しとしよう、という気分です。(実際的な、友たちも今年は何人もできました。なんとも嬉しいことでした。)

さて、来年1月は年明けから飛ばしていきます。

1/5下北沢アポロ、冨樫諒(wb)林ライガ(ds)。

1/9東中野セロニアス、藤原大輔(ts)、栗田妙子(pf)、瀬尾高志(wb)


よろしくお願いします!




[PR]
by tokutarogt | 2017-12-29 09:08 | 演奏告知等 | Comments(0)